牧師紹介

初代牧師 : 内村 撤母耳さむえる 1955年中央聖書学校を卒業し、米国宣教師フリーボルト師と共に名古屋で宣教を開始する。
1957年順子師と結婚。
撤母耳師は、教会の働きに力を注ぐと共に愛知少年院教誨師として活動し、教会外でも広く福音を伝えている。
順子師も撤母耳師と共に牧師として働き、良き助け手となっている。
名古屋市認定手話通訳者としても活動し、ろう者の救いに励んでいる。
牧師 : 内村 順子じゅんこ
主任牧師 : 内村 たもつ 1984年、結婚と同時に神学の学びのためフィリピンに留学。
1989年、アジアパシフィック神学大学院(APTS)を卒業し、日本アッセンブリー教団に加入。
沖縄県那覇市のニューライフチャペルの牧師として着任する。
26年間の牧会を経て2015年4月より名古屋神召キリスト教会へ転任となる。
牧師 : 内村 尚子なおこ